2017.12.27

ジャイロオリジナルカレンダー作り

刺激的なニューヨーク研修に始まった今年も、バタバタとしている間に気がつけばもうあと数日…。皆さまはどんな1年だったでしょうか?私は、仕事に遊びに、忙しくも楽しい充実した1年を過ごすことができました。今年もいろいろなお仕事をさせていただき、技術面も自分自身もさらに成長できたと思います!これもひとえにジャイロを選んでくださる皆さまのご支援とご愛顧によるものです。
そんな1年の感謝の気持ちを伝えるため、そして来年度も変わらぬご支援とご愛顧を賜われますようという想いを込めて、今年もジャイロオリジナルカレンダーを作りました。その年ごとに制作するデザイナーが違うので、テーマも雰囲気も様々なジャイロのカレンダー。今回はisonoが担当いたしましたので、2018年カレンダー作りをまとめたいと思います!

テーマを決める

ものづくりの基本、まずはテーマを決めていきましょう。
1年間手元に置いて使ってもらうこと、デスクなどに置いて使える小さなサイズ、スケジュールも書き込めるスペースを想定しながらテーマを考えます。
仕事場のデスクなどに置いて使ってもらうなら…?時間や期日に追われ慌ただしい毎日、取引先と電話をしながらカレンダーを見つめスケジュールを確認…そんな場所に欲しいものは?ずばり癒しです。それならば、やわらかいタッチのイラストはどうでしょうか。2018年の干支、「戌」をモチーフにすると、ふんわりとした雰囲気に合っていいかもしれません。
デザイン会社らしさをアピールするなら…?あまり見かけないモチーフでかっこいいものを一つ作りたい!ここは自分の好きな「デザイン文字」を使って他にはない雰囲気のものを作ってみましょう。
使いやすい、場所を選ばない、などシンプルさを求めるなら…?あまり主張しすぎないデザインで、少ない色でまとめたものが使いやすくていいかもしれません。
などなど、自由に作りたいものを考えたら、それぞれラフを描きながらまとめていきます。
カレンダーラフ
1つめは、いつもそばに寄り添う犬をモチーフに、「犬と暮らす1年」、2つめは季節の花とその花からイメージした文字をモチーフに、「日本の四季」、3つめは季節を象徴する小物や風景をモチーフに、「シンプル」をテーマに進めることにしました。

初案作成

カレンダー初案
イラストメインになってきているのでそれぞれ雰囲気がかぶらないよう、色の塗り方を変えるなどして調整します。1つめはパステルカラーでふんわり可愛らしい印象に、2つめは和風で落ちついた感じに、3つめはイラストレーターを使ってなるべく単調な線で描きました。背景、フォント、枠の色などイメージに合うようにデザインします。

提案

それぞれのテーマで2ヶ月分ずつデザインができたので、他のデザイナーの方々に提案します。どきどき…

カレンダー提案
使う人のことを考えるとあまり凝りすぎていないデザインがいい、シンプルが使いやすい、せっかく毎年オリジナルで作っているのならジャイロらしさはあったほうがいい、このデザインにするならここはこうしたほうがいい…
たくさん意見は出ましたが、最終的に❶の「犬と暮らす1年」に決定しました!

12ヶ月分のデザイン作成

提案の段階でカレンダーのレイアウトについても指示をいただいたのでその修正と、残りのイラストを描いていきます。

カレンダー12ヶ月分
月ごとにその季節に合う色を決め、それに合わせてイラストに色を塗りました。
一通りカレンダーとしてデザインができあがると、再度デザイナーの方々にレイアウト、文字の確認などをしていただきます。OKが出るといよいよ印刷です。今回はカレンダーに直接書きこみやすいように、また、絵のイメージと合わせて上質紙を選びました。

完成

カレンダー完成

2018年カレンダー完成です!ジャイロのカレンダーはこのような流れで作られています。2017年に引き続き、今年も楽しく作らせていただきました!犬の種類は表紙を合わせて全部で13種類…。答え合わせはisonoまで。

それでは2018年も、このカレンダーとともに株式会社ジャイロをよろしくお願いいたします。
皆さま良いお年をお迎えください!

この記事を書いた人
Isono(Designer)

« »

ページトップへ
株式会社ジャイロ 〒673-1421 兵庫県加東市山国3013-109 TEL 0795-42-5882 FAX 0795-42-7382
  • コンセプト
  • お問い合わせ
  • 制作事例
  • 採用情報
  • コンテンツ
  • 会社概要
  • 個人情報保護方針
プライバシーマーク

copyright(C) 2017 GYRO Co.,Ltd. All rights Reserved.